• HOME>
  • 会社情報>
  • 代表挨拶
  • 会社情報

    代表挨拶

    教育は一生の宝

    〜学校にも、塾にも、家庭にもない教育の場〜

    私たち人間は学習を通して自己を実現し
    人生に彩を添えます。

    その原動力は、夢

    実際に
    しあわせの大きさは
    夢の大きさに比例するでしょう。

    私たちの夢は

    学校にも、塾にも、家庭にもない
    ただただ、子どもの将来にとってよい教育の場

    をつくることです。

    あたりを見回してもどこにも見当たりませんが
    そんな空間を実現しようと
     30年間取り組んできました。

    学校はとても魅力的です。
    しかし
    生徒や教師の自由を妨げる
    さまざまな規則や建前があります。

    「こうすれば、もっとよくなるのに…」

    熱心な教師ほど地団太を踏みます。
    それでも、結局、変えられない。
    そういうしくみで学校は
    成り立っているからです。
    公立であればなおさらです。

    塾はそんなすき間を埋めてくれます。
    しかし、ほとんどが

    丸暗記重視の詰め込み教育

    このやり方はかんたんですが
    自身が学業で成功し
    実績を積み重ねた先生であれば
    安易には使わないはず。
    姑息に過ぎないことを知っているからです。

    しかし困ったことに
    親の管理欲求を満たしやすいので

    悪循環がとまりません。

    結局
    偏ったサービスと歪んだニーズは
    子どもが成功する確率を下げるだけでなく
    学ぶよろこびと主体性も
    奪ってしまいます。

    家庭の存在は貴重
    家庭のぬくもりと親の愛情は

    子どもの未来の源泉です

    しかし教育においては
    ときとして、無力
    未来を曇らせることさえあります。

    親はたしかに立派な大人
    でも、子どもを育てる親としては
    初心者です。

    ですから
    全力で立ち向かうべきことは

    しつけと動機づけ

    子どもの将来をいつも案じる
    身近な社会人にしかできないからです。

    ところが

    教育は全くの別物

    とてもたくさんの経験や知識で
    成り立っていて
    それでも課題は山積です。
    専門家でさえ
    失敗と反省の連続。

    それなのに
    家庭が本来の役割をそっちのけにして
    付け焼刃の教育に肩入れした場合
    両方ともが失敗してしまう恐れがあります。

    高邁な志をもたないまま
    勉強しかできない子になってしまった場合
    見かけ、成功したように見えても
    別の不幸が訪れることは
    賢明な親御さんであれば
    かんたんに想像できるはず

    ですから
    学校にも、塾にも、家庭にもない
    教育の場は
    とても大切だと考えています。

    そんな環境がもたらす相乗効果こそが
     「子どものやりたいこと」を洗練し
    夢とやる気を力強く
    育んでゆくのです。


    教育は、一生の宝

    宝物を手に入れることは
    決してかんたんなことではありませんが
    私たちの知識や経験が
    お子様のすばらしい未来に
    貢献できますことを
    心より願っております。

    アチーブ進学会 代表
    アカデミオン有限会社 代表取締役

    綾部 宏明

     

    会社情報  |  アクセス  |  お問い合わせ  |  プライバシーポリシー |  サイトマップ

    Copyright (C) Academion All rights Reserved.